【前回までのお話】

FM女性の健康シリーズ たんぱく質① ~お肉100gはたんぱく質100gではない!~

FM女性の健康シリーズ たんぱく質② ~身体に良いタンパク質を効率よく~

FM女性の健康シリーズ たんぱく質③ ~パサパサしがちな鶏胸肉を手なずける~

FM女性の健康シリーズ たんぱく質④ ~鶏ササミを叩いて手なずける~

「仕事が忙しくて、毎日はちゃんと料理できない」

「家事、育児、介護が大変な日はゆっくり食事をする時間がない」

そんな方にはプロテインを補食(おやつ)として摂る方法をお勧めしています。

市販のプロテインが数多く出されていますが

できれば

  • たんぱく質含有率とアミノ酸スコアが高いもの
  • 糖質が少ないもの
  • 人工甘味料が使われていないもの、できるだけ少ないもの

を選んでいただきたいです。

今日は、この3つの中の

「たんぱく質含有率」と「アミノ酸スコア」についてお話しします。

「たんぱく質含有率」は、その名の通り

その食品に含まれているタンパク質量の割合です。

プロテインのパッケージに「80%」と書いてあれば

100gのうち80gがたんぱく質だということです。

たんぱく質の割合が多いと

炭水化物(甘味)や脂質の割合が低いと言えます。

「アミノ酸スコア」は

人間の体内で作ることができない9種類の必須アミノ酸の

人間の身体にとって適切な量が

その食品にどれぐらい含まれているかを示す値。

この値が100に近いほど良質なたんぱく質なんです。

プロテインに限らず、食品を購入する際は

たんぱく質やアミノ酸などの成分表示にも気を付けるようにしましょう!

土日ともに、妊活無料体験、温熱整体の予約を受付中です。

予約はコチラをご覧ください。